■ 更新情報

2010年02月01日

いろいろ追加

2009年02月22日

いろいろ追加

2008年10月15日

Jag.aexのバグを直した。

2008年10月10日

いろいろ追加

2008年09月28日

一部修正。

2006年09月04日

ヘキサゴン(六角形)ワイプやらいろいろ追加

2006年08月30日

SDK6.5のプラグインをまた少し増やした。

あと、デジタルカウンタ描画プラグインを追加。

2006年08月08日

SDK6.5のプラグインをまた少し増やした。


2006年08月05日

SDK6.5のプラグインを少し増やした。


2006年08月04日

VC++8のランタイムがないと動かないので、VC++6でコンパイルしたものも作成。

2006年08月01日

一部のプラグインをSDK6.5/AE7対応にした。まだ、全部は出来てないけど^^;
残りはぼちぼちと。仕事の空き時間でやってるので

以下が今回修正したもの。
F's AlphaFix.aex
F's AnimatedNoise.aex
F's ColorChange.aex
F's CrossFlare.aex
F's CrossScreen.aex
F's PluginSkeleton.aex
F's RGBcontrol.aex
F's RgbToAlpha.aex
F's ScreenShakeDir.aex
F's SelectColor.aex
F's SizeFix.aex
F's VideoGrid.aex
F's VideoLine.aex

2006年07月30日

Visual Studio 2005 Standard Editionを買ったので、スケルトンをSDK6.5に対応させた。
あと、AE7対応も。
その結果なぜかVC++6でもSDK6.5でコンパイルできるようになってしまった^^;

各プラグインのAE7への対応はぼちぼちとやっていきます。

2006年05月02日

F's DetitalCounter.aexとF's TimeCounter.aexの描画がおかしくなるバグを修正。

プラグインが呼び出された時には、outputには空の画像が入るはずが、プレビュー時にはなっていない模様。
高価なビデオカードになればなるほどクリアされないようだ。キャッシュを消しても消えない。

しょうがないので、描画する前に消去する事に。


2006年04月25日

F's PixelShaker.aexを追加。


2006年04月23日

F's DetitalCounterのソースを適当に直してF's TimeCounterを作成。
マニュアルをチョコチョコと手直し。
全てのプラグインを再コンパイルしなおして、アーカイブし直した。


2006年04月21日

F's AnimatedNoiseとF's DetitalCounterを追加。マニュアルはまだ手をつけていない^^;

2005年11月3日

ほとんど使い道のないフィルタ、MonochromeTrace.aexを思いつきで作成。

2005年04月8日

仕事の空き時間で6.5対応を少し進めた。

2005年04月7日

「F's VideoLine2.aex」を除くすべてのプラグインにAfterEffects6.5のサイズエラーの対策を行った。
単純にエラーダイアログを出すように対処。出た場合「F's SizeFix.aex」をかけた後に登録すれば一応大丈夫。
「F's VideoLine2.aex」はソースが一部紛失していたので変更していませんので注意。

2005年04月5日

F's GridWipe.aexを追加。

2005年04月02日

F's RgbToAlpha.aexを追加。

2005年03月17日

技術情報を少し追加。

2005年03月13日

このヘルプを作成。でも、全部終わっていない状態。まぁ娘の誕生日記念として。


-index-