■ Toner.aex

効果

標準でバンドルされているCC Toner.aexが16Bitに対応していなくて絶望したので作ったもの。

よくあるセピア化フィルタ。16Bit対応。

用途

画面全体をセピア色にしたい時に使います。
色は適当に変更できます。CC Toner.aexと同じです。

オプション

Highlights 輝度が100%の時の色
Midtones 輝度が50%の時の色
Shadows 青の強さ
16Bit時メモリ節約、でも遅い 16Bitモード時、カラーテーブルを作らないで処理します。
メモリが節約できますが、ちょっと遅くなります。

アルゴリズム


その他

SDKのバージョンは7。

更新・修正履歴

v1.0 とりあえず作る

-index-