■ GridWipe.aex

効果

画面を指定されたグリッドブロックに分けて、指定した方向にディゾブルしていきます。
ぶっちゃけて言えば、CoreRETASの描画風のワイプが出来ます。

用途

ワイプに使います。

オプション

パラメータ ワイプ比率をパーセント指定かブロックのコマ数指定にするか選びます
パーセント指定 ワイプ比率の指定。上記のパラメータ設定によって有効になります。
コマ指定 ワイプ比率の指定。上記のパラメータ設定によって有効になります。
Grid Width ワイプのグリッドの横幅(pixcel)
Grid Height ワイプのグリッドの縦幅(pixcel)
モード ワイプ方向の指定
[ 左上から右 / 左上から下 / 右下から左 / 右下から上 ]と選べます
空コマいれる ワイプの先頭のブロックを指定色で塗りつぶします。
CoreRETASの描画風になります。
空コマの色 空コマの色を指定します。

アルゴリズム

特になし

その他

SDKのバージョンは5.5。

更新・修正履歴

v1.0 とりあえず作る

-index-