■ CreateAlpha.aex

効果

画面の黒い部分(不透明)を透明にします。
昔のLensFlareプラグインに入っていた"Unmult.aex"と同じ機能です。


適応前


適応後


用途

光モノを扱うときに重宝します。

オプション

特にオプションはありません。

アルゴリズム

アルファーの値は、RGB値の最大値としています。

その他

SDKのバージョンは7。

更新・修正履歴

v1.0 16Bit対応済み

-index-