SDK6.5から SDK7へ


何が違うか?

さらっと見たところ、AfterEffects自体の機能アップに伴う変更がほとんど。
一応6.5用のソースが無変更でビルドできます。

SDKでは、AEGPというAPI(Application Program Interface)が用意されていて、 SDK7でもかなり機能が強化されいろいろ変わってっぽいです。 でも、僕はAEGPをほとんど使用していないので、あまり関係なさそう。

一応気になった変更点は以下のもの。

  • プラグインで最初に呼びさされる関数がmainから、EntryPointFuncに変更されている。
  • PF_Cmdで定義されているイベントがかなり増えている。
  • 上記の変更に伴いPiPLリソースが一部変更されている。


  • 5.5から6.5の時の変更よりは問題はなさそう。
    という事で、多分SDK7で作ったプラグインでも、AfterEffects6.5で問題なく動きそう(未確認)

    -index-